地方ほのぼの新聞
生活人語
毎週水曜日に更新

<流山市後援になりました!>

既に投稿済みですが、私が代表を務めるNPO法人の設立20周年記念のイベントが、流山市後援になりました。素人約100名が参加する下手な劇ですが、私の20年来の考え方を少しでも多くの観劇者が理解して下されば嬉しいです。日時と会場などは下記で、添付がポスターです。

1.公演日時  令和元年11月16日(土)
 13時開場、13時半開演
2.会場  スターツおおたかの森ホール(500名収容)
(筑波エクスプレス、おおたかの森駅前)
3.観劇料 無料 
但し、要予約のため下記メールにてお申込み下さい。
huwaya@kind.ocn.ne.jp
先着順で受け付け、席が用意された場合はこちらからその旨返信し、入場整理券を当日、受付にてお渡しいたします。
メールでのお申込み内容は下記。
①氏名(カタカナ)②電話番号③都道府県名④市町村名⑤枚数
電話でのお申込みは 04-7154-1325
                       以上

2019/10/07
トピック
個人ブログの記事を紹介

朝寝坊のセミ君

昨年に続いて、今年も我が家の庭にセミが現れました。
今朝7時前にシラカバの木の下の土が動いてセミの幼虫が出てきました。チャンスと思って大急ぎで食事をし、カメラを用意している間に木の枝に止まって殻を脱ぎ始めました。周りはすっかり明るくて薄日もさす時間、セミもあわてていたのか反り返る様になるとき脚が外れてしまい、殻と一緒に落ちてしまいました。そっと細い枝に乗せてやりました。5時間ほど経ちますが羽がなかなか伸びきらず色もなかなか濃くなりません。
この先果たして飛んでいけるのか心配です。
安全な暗いうちに羽化して朝日の光と共に飛び立つはずのセミが、寝過ごして(今晩のはずが早まったのかも・・)しまうなんて、やはり自然が狂ってきた表れでしょうか??

2008/07/26
メッセージ募集中
ほのぼの写真

夢あこがれ展

R.1
撮影場所:
2019/10/29