地方ほのぼの新聞
生活人語
毎週水曜日に更新

<思い出旅行>

 今日は今から妻と、伊豆下田方面に小旅行(一泊)に行く予定である。企業と違い、ゴルフボールを打つ時のグリップのような握り方(説明省略)を理想とするコミュニテイー事業体の運営は、トップである私の負担が大きく、仕事を完全に離れることはなかなか難しいが、先期決算を外部的にも内部的にも終え、また公から送られてくる各種調査資料の回答なども終えたため、思い切って気分転換をし、新たな気持ちで、また、私なりの夢に向かって仕切り直しをしたいと思ったからだ。幸いにして今では、17年前に始めた訪問介護事業に加えて、居宅介護支援事業によりケアマネが二人事務所にいるので助かる。また、起業した当時と違って、携帯やスマホが発達してきたので、いざという時には遠隔でも関係者と相談することも出来る。便利といえば便利な時代となったが、出来れば、何もかも忘れて、久しぶりの伊豆を妻と二人で楽しんできたい。伊豆は義父の故郷でもあり、現役(会社)時代は夏休みになると、一人娘をよく海水浴に連れていったものだ。そこで、今回の小旅行は思い出旅行にもなりそうだ。H.U

(写真は最近の事務所の庭である)

2017/07/19
トピック
個人ブログの記事を紹介

花屋さん

 先週末、郷里に墓参りに行った。中央本線の塩山駅で降りると、以前買ったことのある同駅近くの花屋さんに行き花を買おうとしたが、そのお店は閉まっていた。隣のソバ屋さんに聞くと「駅前なのに、私のお店も大変なのよ」と言いながら、郊外にある大型店を教えてくれた。私は「頑張って下さいね」と言って、タクシーでそのスーパーに向かったが、高校時代の思い出多いこの街も、自立した個人がだんだんと減っていくのが淋しかった。

 物事を会社方式で、トップダウンで決めていくメリットは確かに多いが、自立した個人が活き活きと生きていくことも、地方活性化のためには必要のような気がする。しかし人間は一人では生きていけない。そこで、自立した個人が安心して生きていける道はないものかと、身体が許す限り、これからも無い知恵を絞って考え続けていきたい。H.U

(本記事はfacebookの私のウオールにも掲載しました)

2015/09/09
メッセージ募集中
ほのぼの写真

物づくり会員の作品...

撮影場所:初石公民館
2017/06/13